スマートフォンサイトに戻る

脱毛前の注意

 

CHANGEブログをご覧頂きありがとうございます。

 

本日も多くのお客様のご来店誠にありがとうございます。

 

 

本日も皆様の質問にお答えしていきます。

 

 

脱毛を受けられないケース、脱毛が出来ない箇所はありますか?」

 

 

お答えいたします。

 

 

-はいございます。

 

 

下記の方は脱毛を受けられない場合や、脱毛を出来ない箇所がございますのでご確認ください。現在治療中の方は、かかりつけのお医者様にご相談後施術を行っていきます。

 

 

カウンセリング、またはパッチテスト時に、お客様とお肌の状態を確認し、下記の症状または疾病が認められる場合、脱毛施術をお断りさせていただくこともあります。詳しくはカウンセラーにご相談ください。

 

 

 

 

【脱毛を受けられない方】

・当日飲酒されている方、施術後飲酒する予定の方

・体調のすぐれない方

・極端に色の黒い方

・継続的に薬(経口薬、塗り薬の服用をされている方)

・病中・病後の方

・ケロイド体質、光アレルギー、ヘルペスその他

・肌の極端に弱い方

・過度の日焼けをされている方

・その他アレルギーをお持ちの方

・皮膚疾患(伝染病があるものを含む)をお持ちの方

・現在治療中の疾病または既往症がある方

 

 

 

 

【脱毛を出来ない箇所】

・日焼けをして赤みの出ている箇所

・けがをされている箇所及びその周辺

・粘膜部分

・整形手術をされている箇所

・刺青、タトゥの上

・あざ、しみ、ほくろなどの上

 

 

分りにくい点や、他に気になることなどございましたら当サロンまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

それでは明日も皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ち致しております。

 

 

今後ともCHANGEを宜しくお願い致します。

Similar Posts:


Facebookからコメントする

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.mens-change.com/report/4285/trackback/

RSS FEED

ライン