スマートフォンサイトに戻る

日焼けと脱毛

 

CHANGEブログをご覧頂きありがとうございます。

 

本日も多くのお客様のご来店誠にありがとうございます!

 

 

本日は日焼けについて書かせていただきます。

 

最近は日差しも強くなり、少し外出するだけでも日焼けしてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

夏は海水浴にプール、野外イベントなどもたくさんあり楽しい季節ですが、一年で一番日焼けしやすい時期になります。

 

 

日頃より

 

「日焼けしてしまったんだけど、脱毛できる?」

 

とお問い合わせを頂く事が多くなってきております。

 

 

こちらに関してお答えさせて頂きます。

 

 

お肌の色が真っ黒真っ赤の状態に過度に日焼けをされている場合、脱毛を行う事が出来なくなっております。

 

また、日焼けをしてしまうことによって脱毛の効果が落ちてしまったり様々な不都合が生じてしまいます。

 

こちらは光脱毛、医療レーザー脱毛も同じになります。

 

照射時の光は黒い物に反応する特殊な性質を持っておりますので、毛の黒い部分に光を反応させ

脱毛を行っていきます。

 

なので、日焼けした状態に光を照射すると、お肌の色に光が必要以上に反応し火傷の原因に繋がります。

 

また、お肌の黒い色に反応してしまう為、脱毛したい毛に光が反応せず効果が低下してしまうデメリットもございます。

 

さらに日焼けしたお肌はいつも以上に乾燥している為、施術時に痛みも伴ってきます。

 

このように、日焼けは脱毛ととても相性が悪いのです。

 

日焼けの症状が落ち着くまで約1~3か月はかかると言われております。

 

脱毛をこれから始められる方も脱毛中の方も日焼け対策はしっかりと行うようにしてくださいね。

 

日焼けの状態が落ち着いてからでしたら脱毛を再開することは可能ですのでご安心くださいませ。

 

カウンセリングにてお肌の状態、パッチテストをさせて頂き、安心安全な状態で施術をさせて頂きます。

 

ご不安なことがありましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

 

それでは明日も皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

 

 

今後ともCHANGEを宜しくお願い致します。

RSS FEED

ライン