スマートフォンサイトに戻る

男性のかしこい髭脱毛の仕方

男のかしこい髭脱毛の仕方

●『エステは永久じゃないから医療で脱毛する方がいい。』

●『エステでの脱毛は違法だから医療脱毛にした方が良い。』

 

上記の情報を耳にした方々が医療レーザーへ行かれ、

【予想以上の金額】・【予想以上の痛み】に挫折し、

脱毛を諦めてしまった方も少なくないのではないでしょうか?

 

今回は

【痛みを最小限に抑え、上手くいけばお財布に優しく挫折しなくてす脱毛法】

を教え致します^^

 

 

それは、、、

【フラッシュ脱毛である程度減らしてからレーザー脱毛へ行くべし!!】

 

フラッシュ脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛

これらの脱毛法にはそれぞれにメリット・デメリットがあります。

要はそれを上手く利用し脱毛を完了しましょう。

 

【痛み・料金】の問題はどちらもクリアして初めて脱毛が成立します。

× お金は払えるが痛みに耐えれない。

× 痛みには耐えれるが、支払が厳しい。

どちらも人それぞれ違います。

 

また、髭は脱毛でも一番なくなりにくく、

皮膚が薄い箇所とのことから、痛みも他の箇所に比べキツイ!

さらに生える周期も他の箇所に比べ早いことから、

約毎月一回、通う必要がある・・・。

 

そこで一番痛みが少なく、料金が安価なフラッシュ脱毛で

ある程度脱毛し、残り少なくなった髭をレーザー脱毛で

なくならし、更にレーザーでも効かなかった数本の毛を

ニードル脱毛でなくすのが一番痛みが軽減され、

上手くいけば料金も安価でいけます。

 

チェンジはコースを組まれても一回分の都度払いですので

お財布にも優しく、終了したいときにコース途中で終了できます。

 

~コンプレックスをプラスに変える脱毛!CHANGE~

チェンジの料金表はコチラ→http://www.mens-change.com/price/

RSS FEED

ライン