スマートフォンサイトに戻る

光(フラッシュ)脱毛を始める際の4つの注意事項

【安全な施術のために】

 

 

①【日焼けした肌には施術不可】

 

光脱毛は、光をメラニンに吸収させて毛根や毛包を

 

加熱し、熱変性を起こすことで、毛根・毛包等を炭化

 

させて処理します。

 

その為、日焼け肌等のメラニンが多い肌は吸収する

 

熱が多くなってしまい肌への損傷が考えられるので、

 

光脱毛を受けることができません。

 

 

 

 

②【他の脱毛行為は避ける】

 

光脱毛を受ける際には、他の脱毛行為の

 

併用は避けましょう。

 

毛を抜いてしまうと光脱毛の効果はありませんし、

 

他の脱毛方法の針脱毛や、レーザー脱毛、脱毛ワックス等

 

と併用すると、肌を痛めてしまう可能性があります。

 

光脱毛は数回に渡って施術することでより高い効果が

 

得られます。

 

したがって、間隔をおいて数回、光脱毛を受けられる場合

 

にもその期間は他の脱毛行為を行わないようにしましょう。

 

(剃毛に関しては問題ありません。)

 

 

 

【効果を高める為に】

 

 

 

③【ムダ毛の脱色はしない】

 

光脱毛は毛色と肌の色のコントランス差が

 

大きいほど効果を発揮します。(黒に反応します)

 

したがって毛色が極端に薄い場合は効果が期待できません。

 

施術前のムダ毛の脱色は避けましょう。

 

 

 

④【施術前には剃毛と日頃から保湿を】

 

施術の前日、前々日は毛への熱効率を高めるために

 

剃毛しておきましょう。

 

長い毛より、短い毛の方が熱エネルギーが毛乳頭まで

 

届くため、効果が高くなります。

 

また肌が乾燥していると、熱エネルギーが届きにくい為

 

日頃から保湿をしておきましょう。

 

ただし、施術前のみ保湿をしても表面のみ保湿され、

 

お肌に浸透しないので日頃からのケアをお願いします。

 

又、保湿することにより早く効果が期待できるほか、

 

仕上がりもキレイなお肌になります。

 

 

 

~コンプレックスをプラスに変える脱毛!CHANGE~

http://www.mens-change.com/report/433/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RSS FEED

ライン